犬も元気に新しい家の周りがグルグルと走り回る

犬がとても嬉しそうに動くようになった新しい家です。

新しい家に住んでから、それまであまり動かずにいつもじっと寝ていることが多かった犬が、動くようになりました。

庭が広くなり、塀を設置してからというもの、その庭の中で放し飼いにすることが多くなりました。

すると、犬は自由に自分でその中で動くことができます。

足腰が鍛えられ、犬はますます勢いよく走り回るのです。

見ている方が驚くほど、レーサーのような走りで飛び回ります。

犬も新しい家や庭というものが分かるんだなと感じました。

それまでは、太陽が当たらないような車庫の近くに繋いでいましたから、可愛そうでした。

でも、新しい家になってからは明るく、通気性の良い場所に小屋を置けるようになり、犬も嬉しそうです。

たくさん動けるから、ご飯もとても美味しそうに食べてくれます。

病気もせず、15年も生きることができました。

新しい家は、ペットも健康的に、寿命を長くする効果があると分かりました。