せっかち夫婦の新しい家探し

結婚して数年、子供が産まれてから一軒家の購入を考え始めました。

理想は注文住宅で自分の理想の住まいを作ること。

でしたが、建売住宅の方がお得に買えると聞き、まずは建売住宅の見学から家探しを始めてみようと動きだしました。

ところが話は急展開。

本来、なんでもすぐに決めてしまいたくなる性質の夫婦。

結婚式場は見学をした一番最初の式場に決め。

新居も一番初めに見たアパートに決定。

終の棲家となる一軒家についてもその性質が発揮されてしまいました。

さすがに一番初めに見た家ではなかったのですが…。

一番初めに見た家を建てたハウスメーカーの建築予定の建売住宅を購入。

見学を始めて2軒目。設計図を見ての購入でした。

なかなか設備も良く、素敵な外観と間取り、何よりもその土地がとても気に入ってしまいました。

予算の話もあったので、紹介してもらったその場では決めずに持ち帰りましたが、

もうその日から頭の中はその家のことばかりになってしまい…。

ハウスメーカーの営業さんからのプッシュもあり。

夫婦・義両親・両親と話し合い、購入する事に決めました。

家の見学を始めてから2ヶ月程度、あっという間の出来事でした。

なんだか勢いで決めてしまったかもと思った事もありますが、

家が建って引き渡され、住み始めてあの時決めて本当に良かったと思っています。

高額な家の購入は色々と不安になったりもしますが、

理想の家や土地を見つけたら、最後には我が家のように勢いの力もかりて決めてしまっても良いのかもしれませんよ。

 

PR | 住宅用断熱材ならCW断熱